FC2ブログ
ちくちく・ことこと ~ちくちく和裁ときもののこと TOP  >  2013年06月

あずま袋講習会します

梅雨だというのに、雨もあまり降らず暑い暑い京都
午前10時半現在、エアコンをつけていないリビングの室温は29度。
なんてこと!

昨晩外を歩いていたら、湿った暑さに祇園祭の夜を少し思い出しました。

祇園祭の夜→下駄の音→浴衣!
そろそろ浴衣の季節。

浴衣の時にも持てる、あずま袋
作ってみませんか?
2013-05-01 214418

手ぬぐい一枚、運針ちくちくで出来ます♪
スポンサーサイト

プロフィール・その1

いまさらながら。
改めまして。

私のプロフィールなど。

東京生まれ。よこすか育ち。

母が手仕事色々趣味とする人なので、
「何かを作る」というのは日常のこと。
母手作りのモノを身に着けることもしばしば。
な、子供時代。

小学生の時には、簡単な自分の洋服も作ってみたり。
当時、「JUNIE」っていう洋裁雑誌があって、一生懸命読んでたっけ。

高校に入って、部活三昧の日々だったけど、
ちょこちょこ服を縫うことも。
お付き合いしてた人にシャツを作ったり
(申し訳ない出来だっただろうな・・)
制服の上着の丈詰めを自分でしたり。
(恐ろしいことに、友人のも頼まれて直してた!)
家庭科の授業で一つ身の浴衣を作ったけど、
まさか将来和裁を仕事にするなんて、思いもしなかったな・・

そんなこんなで、洋裁の学校でも行こうかなー・・と、
文化女子大学短期大学部服装学科へ。
短大在学中、文化服装学院の夜間コースでもパターンのお勉強を。
短大卒業後、文化服装学院アパレル技術科へ編入。
なんだかもう、洋裁漬けの日々。
卒業年次に、突然「もういいや」スイッチが入り退学。
今思えば、卒業しとけばよかったのに・・なんだけど、
そしたら現在の私はないのよね。

その後ファッションとは全然別の道へ。
まずは新幹線の車内販売員。
毎日東北方面に行ってました。
大変だけど、楽しかったー。
けど、長くは続けられないな、と体力的に危機感を覚え、
大手旅行会社の派遣社員に。
日が変わるまで残業したり・・と、しっかり働いてた。
お給料は、お洋服や靴、旅行に消える日々。
この時期、手仕事少々復活。
ビーズのアクセサリーを頼まれて作ったり。


ひょんなことから現在の夫と知り合う。
そして、京都へ。





まずはこんなかんじ。
もともとは洋裁の人だったのです。
洋裁を仕事にすることはなかったけど、
あの頃学んだことは、今でもしっかり役に立ってます♪
文化時代に一生懸命色々見て、色んなファッションに囲まれて、
OL時代に散財したのもいい経験。


ということで、
京都に来てからのことは、またそのうち。


[ 2013/06/26 09:23 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

最近の和裁教室


完成続き・新しいモノへチャレンジの続く、ちくちく和裁教室

先日は、お仕事帰りに少しずつがんばってたMちゃんが木綿の単衣を完成。
息子ちゃんの肌着にチャレンジしたKさんも完成。

少しずつ少しずつ針やかけはりなどのお道具と仲良しになって、
自分や大切な人の衣服を完成させる。
端で見ていても嬉しいです♪


そんな中、私ははじめての梅ジュースを完成させました^^

2013-06-18 095419
着物じゃないけど・・これはこれで美味しく嬉しい♪

着物の胸元・ブラキャミ着用

2013-06-14 200643

いきなり写りの良くない写真でごめんなさい。


着物は綿麻。帯は半巾帯。
いつも着ている二部式襦袢を着ています。
(半巾・帯揚げなし・上線ゆるめなので帯板がチラ見え・・う~ん)

下着はいつもは和装ブラ
でもこの時は、いわゆるブラキャミ。カップ付きのキャミソール。

なんだか胸元が落ち着かなかったのです。



ちなみにいつも通り、和装ブラ着用の胸元。
2013-06-01 185629
なだらかです。
[ 2013/06/15 09:16 ] 着物や布の話 ・・着る | TB(0) | CM(0)

赤ちゃん肌着講習会、終了♪

 
おととい9日の日曜日、「ちくちく運針・赤ちゃん肌着講習会」開催しました♪

参加してくれたのは、プレママKちゃんと
運針に興味を持ってくれたMさん。

一生懸命縫ってるところ。
2013-06-09 1659032013-06-09 212853

帯のお洗濯 名古屋帯→7寸帯へ


新古品の羅の名古屋帯を買ってみました。
もちろん未仕立て。西陣の証紙もくっついてて。

古いけど新品。
なのですが、保存の匂い?経年の匂いが気になったのです。

で、あまり深く考えず、洗っちゃったのです。

2013-06-04 091234

ハイ、横幅30センチが27センチになりました~
[ 2013/06/08 09:07 ] 着物や布の話 ・・着る | TB(0) | CM(0)

赤ちゃん肌着講習会

先日作成した、赤ちゃん肌着のサンプル。
手ぬぐい一枚+バイアステープ&ひも少々、allちくちく運針で出来ています。

IMG_20130530_100057.jpg


こちらを見て、教えて欲しい!とご希望いただき、
赤ちゃん肌着の講習会をすることになりました。

日にちが近いのですが、6月9日(日)。
午後の早い時間は、facebookからご連絡頂いた方で決まっています。

朝10時~と、夕方16時半~、それぞれ2時間半・各3名様募集いたします。
運針の練習をして、赤ちゃん肌着を一枚作成。
(新生児~細身の70cm位までの大きさ。ちっちゃいです。)
講習費は3000円。
持ち物は、肌着にする手ぬぐい一枚(長さ90センチ以上)。
あれば、ご自分のお裁縫道具(なくても大丈夫)。

最寄り駅 京都市営地下鉄五条駅デス。

問い合わせ・お申込は、
ayakonomi.kyoto☆gmail.com(☆→@)
090-5897-9184 なかの まで。
facebookのお友達は、メッセージでどうぞ♪

手縫いって、どんな感じ?
針仕事、やってみたい!と言う方、
入門編でいかがでしょう?



次回は6月30日にミシン併用のあずま袋の予定です♪
浴衣の季節、お役立ちデス!


お待ちしています♪


身巾のこと・はじめての綿麻着物

先日「kimono gallery晏」さんの春の京都展で、
綿麻の反物を購入。

お仕立てやお稽古の合間にチョコチョコと縫い進め、
先日完成しました♪
(というか、奈良県立美術館のkimono beauty(会期終了してます)に着ていくぞ!と
お出かけ1時間前に、気合で完成)

2013-06-01 115735

プロフィール

中野彩子

Author:中野彩子

キモノプランナー/和裁士
関東出身。京都在住。

学生時代には洋裁を、その後京都に来てから市内和裁所にて和裁を学ぶ。
お仕立て・和裁教室・商品開発アドバイス・コーディネート・販売・カタログ通販誌監修などなど、着物周りの何でも屋さん。
街に溶け込む自然なきもの姿でありたい、と思う日々。

連絡先:ayakonomi.kyoto☆gmail.com (☆→@)

月別アーカイブ