FC2ブログ
ちくちく・ことこと ~ちくちく和裁ときもののこと TOP  >  2011年09月
月別アーカイブ  [ 2011年09月 ] 

訪問着に悩む

普段着られるときは着物でウロウロしているワタシ。

この秋、訪問着を着る機会がやってきました。
和裁所の卒業式以来の、いわゆる「式典」。
友人の結婚式。

これが困った。

ワタシの持っている訪問着は、母が嫁入りの時準備したもの。
薄い水色に、水彩画のようなお花。
八掛がピンク!
昭和40年代の流行なんだろうな・・
そして帯はオレンジ。
一度、友人の結婚式で着たものの(あ、着たんだった^^)
どこをとっても私に似合わない色。

ワタシのパーソナルカラーは「冬」
黒・白・フューシャピンクなど、すっきりはっきりな色。
顔がぼんやりしているせいか、中途半端な淡い色は、
どうしようもなくしまりがなくなってしまう・・
(白に近いクリアな淡い色ならいけるときも)

キモノの仕事をしている友人のところで、
訪問着・袋帯・帯周りの小物を借りる段取りはしたものの、
撥水加工がかかってない・・
披露宴から二次会までの長丁場、ちょっと心配。



さてどうしよう?とネットをウロウロ。

デパートなどで見かける訪問着らしい訪問着の優しい色は、
似合わない・・
現代もののモダンな柄も、どうもしっくりしない・・

卒業式で着たのは、深い緑に白の大きな沙羅の花の柄。
これは似合ったぞ・・(笑えるほど)

見つけたのは、朱赤に白の花の訪問着。仕立て前のもの。
朱赤・・オレンジが強いと似合わない。
そもそも三十路のワタシが赤を着て大丈夫なのかしら??

とりあえず、可愛らしいお値段だったので、ポチ。
赤具合によっては、急いで仕立てて着てみようかしら。
あーー!袋帯・・




あと一ヵ月半、悩みまくりそうです。


スポンサーサイト
[ 2011/09/28 20:49 ] 着物や布の話 ・・着る | TB(0) | CM(0)

あっという間の9月

9月も半ば。

9月に入ってすぐ、
10数年ぶりに沖縄へ。

帰ってきてすぐ、
卒業して20年目の初高校の同窓会@神奈川。

戻ってくるなり
京都検定関連のわくわくな企画の
プレスリリースのお手伝い。

そしてお仕立て関連も、
秋に入って続々とお問い合わせが...

順番に書いていきまーす!

というわけで、船場の仕事先へ移動中~


[ 2011/09/16 13:22 ] 日々の話 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

中野彩子

Author:中野彩子

キモノプランナー/和裁士
関東出身。京都在住。

学生時代には洋裁を、その後京都に来てから市内和裁所にて和裁を学ぶ。
お仕立て・和裁教室・商品開発アドバイス・コーディネート・販売・カタログ通販誌監修などなど、着物周りの何でも屋さん。
街に溶け込む自然なきもの姿でありたい、と思う日々。

連絡先:ayakonomi.kyoto☆gmail.com (☆→@)

月別アーカイブ