FC2ブログ
ちくちく・ことこと ~ちくちく和裁ときもののこと TOP  >  ・・おうちごはん
カテゴリー  [ ・・おうちごはん ]

冬のきゅうり

実家からダンボールが到着。

なんと箱いっぱいのきゅうり!!
たぶん、50本以上・・

現在我が実家は、
地熱を利用したハウス栽培が盛んな地域にあり、
(本人達も、脱サラして花き農家をしてる)
どうやらお付き合いで購入したらしい。

とりあえず、もらってくれそうな人に連絡。
それから小口切りにして塩もみ後、絞って冷凍できるらしいので
久々にスライサーを出してきてスライスしまくり。
冷凍しまくり。

あとは焼肉の下に敷いてみたり、いろいろ。
きゅうり、毎日登場です。


以前に何かで見たきゅうりのレシピ。
包丁の柄やなにかでたたいて一口大に切ったきゅうりをビニール袋へ。
(叩いた方が、表面積が大きくなって味がしみやすい)
お醤油・塩・砂糖・お酢・ラー油・ごま油・・を入れてもむ。
そのまま冷蔵庫にしばらく入れる。
一日おいたほうが美味しいかな?
食べるときに、すりゴマをかける。
お好みでマヨネーズも。

結構美味しいです♪


スポンサーサイト

ごま

「ごま」

最近「ごま」にはまってます。
そもそも「ごま」は、義母がはまっていてオニザキでお取り寄せしまくってました。

体にいい、とかアンチエイジング、とかまあよく聞くなあ・・と思ってたけど。

よくよく義母を見れば、若いのですよ。
スリムだし可愛らしい人だし、
もともと若く見えるタイプといえばタイプだけど。

いまさら(結婚10年超え)ながら、真似してみようかと。

それに「ごま」、美味しいですね。ほんといまさらだけど。
義理実家からオニザキのごまが流れてくるのが楽しみ♪

モリモリかけて、アンチエイジングに励みます♪


プロフィール

中野彩子

Author:中野彩子

キモノプランナー/和裁士
関東出身。京都在住。

学生時代には洋裁を、その後京都に来てから市内和裁所にて和裁を学ぶ。
お仕立て・和裁教室・商品開発アドバイス・コーディネート・販売・カタログ通販誌監修などなど、着物周りの何でも屋さん。
街に溶け込む自然なきもの姿でありたい、と思う日々。

連絡先:ayakonomi.kyoto☆gmail.com (☆→@)

月別アーカイブ